骨盤矯正のメリット

産後、骨盤は自然に元の位置に戻るわけではありません。
産後でなくても、普段の姿勢の癖で骨盤が歪んでしまうことがあります。
骨盤が歪むと、身体にはどんな影響があるのでしょう。

骨盤は身体の中心にあって、上半身と下半身を支えています。
ここが歪むと、O脚やX脚、左右の足の長さが異なる、背骨が曲がる、猫背になる、顔が歪むなど、全身の骨に影響が及びます。

身体の歪みは、便秘、肩凝り、腰痛を併発し、女性ホルモンの分泌にも影響が出てきます。
骨盤の中にある子宮や卵巣にも歪みが生じることで、生理不順や生理痛にもつながります。
骨盤の歪みは、太り易くなるとも言われます。
骨盤の歪み一つで、身体全体には様々な影響が出るのです。

骨盤矯正法は様々あり、普段から正しい姿勢を維持するのはもちろんのこと、骨盤矯正体操、骨盤矯正クッション、矯正サポーターバンドなどがあります。
骨盤矯正をする上で大事なことは、正しく続けることです。
骨盤の矯正は、継続しなければすぐに元に戻ってしまいます。
正しい姿勢で、美と健康を取り戻しましょう。