お昼の情報番組で商会された家電ヘルシオ ホッとクック

お昼の情報番組で紹介された家電がすごい人気を集めている。その名も、ヘルシオホッとクック。
なんと具材をいれてスイッチを入れるだけで調理完了。なんと水もいらないんです。材料の素材がもともと持っている水分が蒸気のちからで戻されちゃんと調理されて美味しい料理ができるのです。とても賢い調理器具で食材の量を感知して自動温度調整し失敗はありません。かき混ぜも勿論自動。本当に材料入れてスイッチオンだけ。
煮物、焚き物、発酵物までメニューも100種類の例がある画期的な商品です。お値段は少々一般家庭には高額のような気がしますが素晴らしい商品です。
忙しい主婦にはありがたいご褒美のような家電が出てきましたね。一度検討してみてください。

大久保佳代子は、本当にブスなのか?

私はお笑い芸人の女性って、実際に見たら実はものすごくキレイなんじゃないかなあと思える人が何人かいます。
特に大久保佳代子さんは、絶対にキレイだと思っています。
髪の毛も艶々だし、肌もいつもキレイだし、唇はポッテリしていて色っぽいし、モテるだろうなあと思います。
それで喋りまで面白いって、無敵な女性だなと思います。
大久保さんは、売れるまでOLをされていたらしいのですが、その時に一緒に働いていた人たちはどんな感じで思っているのか知りたいものです。

イモトがテレビ番組で痔であることを告白

「世界の果てまでイッテQ!」でタレントのイモトアヤコさんが自身が痔であることを告白しました。
タイの海ボクシンクに参加予定だったイモトさんといとうあさこさん。
現地で練習中、丸太に痔が当たって痛いと告白。いとうさんが見たところオリーブのようなもの(いぼ痔」があるということでした。
結局、海ボクシングには参加できず、帰国後、無事手術したとのことです。
かくゆう自分も痔なのですが、イモトさんとは違い「切れ痔」という症状です。
芸能人には痔を患う人が多いです。
自分が治療した病院にもお忍びで某有名アーティストが手術をしたという噂があります。
大きな声を出す人は力むので肛門に負担がかかるようです。
イモトさんの場合は、声を張るということも原因かもしれないですが、ロケなどで便を出したいときに出せないということが多いのかなと思います。
痔は手術してもリピートする病気です。くれぐれもご注意ください。

色々便利な物が出ていると思った事。

電気ゆでたまご器。
凄く可愛い形の機械だなぁーと思いました。半塾たまごも完熟たまごもお手のものと書いていたので凄いと思いました。自分で作ったら、自分の好みの卵のかたさに作るのがなかなか難しいですがこの機械があったら自分の食べたい卵のかたさの卵が食べれると思いました。便利な機械だと思いました。
ふとんクリーナーレイコップ。
テレビでも何回も見た事があります。掃除機とかではとれない物でもふとんクリーナーレイコップは綺麗に掃除してくれます。凄いと思いました。

まだまだ続く?コーヒーブーム。ゴリラコーヒー日本2号店オープン

ここ数年でみるみるうちに増えていくコーヒーショップ。
ブルーボトルコーヒーが清澄白河にオープンし、数時間待ちになるほどの行列を作っていたのが記憶に新しいですが。。。

ブルックリン発のゴリラコーヒーが池袋に日本2号店をオープンするみたい。
確かに池袋ってちょうどいいお茶とかできるところが少ないんだよね~。

でも日本人ってコーヒーにそんなお金かけるのかな?
このスペシャリティコーヒーブームはいつ終わるんだろう。
個人的にはコーヒーのクオリティより居心地の良さにこだわったお店に行きたい。

乙武洋匡さん「不倫」騒動

参議院選に自民党の候補として党から白羽の矢が立ったのは、あの著名人である「乙武洋匡」さんでしたね。彼の代名詞といえば「五体不満足」があまりにも有名です。私も当然、読んだ一人です。生まれながらにハンディがありながら、これだけポジティブにそしてアグレッシブに生きてきた半生には本当に頭が下がります。そして同じ境遇の人々にも多く影響を与えた一人でもあります。彼本人もそれを自覚し、行動、言動には注意をしていたのだと思っていましたが、「出る杭は打たれる」の餌食となってしまいました。あくまで想像の世界ですが、自民党が擁立するような動きをしなかったらこのような「打たれる」という理由も発生しなかったのではないかと思います。

再建を待っています

日本の誇る家電メーカーであるシャープが、台湾のホンハイにとうとう買収されてしまいました。SHARP(シャープ)というブランド名は残るそうですが、日本人としては複雑な気持ちです。「シャープと言えば液晶」と言うくらいで、同社の薄型液晶テレビAQUOS(アクオス)は大ヒットしました。「世界の亀山モデル」と言われ、もてはやされた時期もありました。しかし、得意の液晶部門で韓国のサムスン電子やLGなどにシェアを奪われ、経営破たんとなりました。シャープの持つ技術力が海外へ流出するのは、残念な気持ちになります。